診療

整形外科では骨折、腰痛、肩こり、捻挫、打撲、切り傷などの症状を扱っています。
背骨・手・足など全身の運動器官の病気や外傷(ケガ)を専門としています。
そして整形外科の治療は、単に病気やケガを治すだけでなく、運動機能を元に回復させることを目的としています。
また、慢性の頚部痛・腰痛・膝痛に対しては関節内注射、トリガーポイントブロック、硬膜外ブロック注射など痛みを早期に軽減させる治療を行っています。骨粗鬆症に対しても積極的に治療を行い、骨量測定し、骨量の維持と骨折予防治療についても行っています。

リハビリテーション

リハビリテーションとは、痛めた体の機能を回復させ元の状態に立ち返り、病気から自立することです。個人個人の疾患が異なれば、おのずと運動方法も異なります。つまりオーダーメイドのリハビリテーションを目標と致します。

理学療法士による運動療法

理学療法士による運動療法は予約がいります。予約はリハビリ室にておとりいただけます。物理療法のみの治療を受けられる方は、予約の必要はありません。症状によって、必要な頻度をご提案させて頂きます。物理療法として当院では、超音波治療、レーザー治療、温熱治療、牽引治療、干渉波治療、低周波治療を行っており、運動療法と併用し効果を上げております。

待合室
リハビリ室
リハビリ室